fbpx

aaS アズアサービスについて

例えば地方のバス会社が経営危機に陥ったと

する。

立て直そうににもお金もなければ、人もいな

い。

さてどうしようか?

そこで考える。お客は何でバスを利用するの

か。バスに乗りたいからバスを利用する訳は

無い。目的地に辿り就きたいからバスを利用

する。

そこでバスが提供する移動手段にプラスして

目的地を特定した乗り換え案内を記入した

パンフレットを提供する。

良い考えだがお客様がどこを目的地にして

いるかがわからない。

お客様にアンケートを取る手もある。

想像力をフル回転させる手もある。

その地域のお客様の年齢構成から割り出せる

事も沢山ある筈だ。

そうやって輸送だけではなく輸送をサービス

に昇華させていく。

もしサービスを展開して売り上げが伸びると

すれば次のサービスが展開出来るだろう。

デジタルに行かなくてもアナログで戦える

事は沢山ある。

バスの利用者にはサービスとして割安のスーパー

からの宅配サービスを追加しても良い。

そうすればバスの利用者と直接話す機会を

得ることができ、お客様の隠れたニーズを

聞き出す事が出来るかもしれない。

その様な活動の中でデジタル化がサービスに

繋がるケースが出てくるだろう。

その時初めてデジタル化を考えれば良い。

アズアサービスとはこれまでの収益手段の

サービス化である。

サービス化はお客様に喜ばれて儲かる仕掛けを

考えるという事である。

アズアサービスは夢がある概念である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。